コンセプト別


宿代はあなたが決めてください。値段交渉で


潜在意識パワーです!!


クリックして放題


プロフィール

さくちゃん

Author:さくちゃん
生き方:ミュージシャン(昼間はサラリーマン)
血液型:A型
年齢:?
趣味:音楽
出没:水戸周辺
出没店:90east


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


トラックバック


FC2カウンター


本当なんでしょうか?こんなものができるう


あなたの夢をかなえる


素敵な異性と恋人になって幸せになってくだ


文章力があれば稼げます


ブログ関連ニュース一覧


ブログランキングサイトで上位を目指す


ランキングでランニング


ブログランキングに参加中


ランキングサイトに参加しております。

ブログランキング

Blog Ranking


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月8日の日曜日、夜七時までに病院に戻らないといけない。
ので夕方頃1人で病院に。
途中入院で暇になるだろうと小説2冊購入。
「博士の愛した数式」と「西の魔女が死んだ」
と、この日ちょうど早実と駒大の決勝試合だったようで
テレビ売り場は凄い人。
実はσ(・・漣)も見入ってしまったw

七時前病院到着。看護師さんに戻って来た事を伝えて病室に。
パシャマに着替えてちと寂しくなる漣ちゃん(/□≦、)
病院の夜は長い。。9時には消灯(´Д`漣)
夜型のσ(・・漣)には辛く長~い夜でちた。暇だし。。

月曜日 朝から明日の手術に向けてバタバタと準備が。
朝ご飯食べてから麻酔科受診。
あの麻酔方法の選択を決める日。
σ(・・漣)は硬膜外麻酔がめちゃくちゃ怖くて
絶対(´・д・`)ヤダ だったけど・・・
大きな手術だからやっぱり。。硬膜外を選びまちた(´・ω・`)
あと手術当日の説明を聞く。
話を聞いてると「ぁ。。いよいよかぁ。。」とドキドキする。。

病室に戻ると回診&内診。
お昼からは剃毛(*ノ▽ノ)後シャワー。
夜ご飯から絶食に。
同じ病室のTさんに話しかけられる。
「あんたどこ悪いの?」と聞かれた(´・ω・`)
なんか言うのがイヤだった(笑)けど隠してもしょうがないので
漣「子宮癌なんです(´・ω・`)」

Tさん「いゃぁ!若いのに!大変やな。。
   で、頸がん?体がん?」といろいろ質問攻め。

一応いろいろ説明したらTさん
「頸がんやったらすぐ治るわ。手術も2時間ほどで終わるし
 ここにいる人もみんなそうやったから心配はいらんで」
と、無責任に励ましてくれた(笑)

ココでプチメモ☆
子宮癌には大きく分けて入り口に出来る「頸がん」と
子宮内に出来る「体がん」とがありまふ。
癌の種類によって治療方法もいろいろ違うようでつ。
ちなみに話しかけてくれたTさんは体がん。

同室の3人の方はみんな癌治療ちぅです。
抗がん剤を6クール受けなければいけないそうでつ。。
夜寝る頃になって看護師さんが下剤らしき錠剤と
ココで一度浣腸(´Д`漣) 。。
寝る前に下剤を服用してネンネ(*~¬~*)ZZzz・・・・・
と、いいながら普段から夜中2時まで起きてるから
まったく寝付けない。。
暇だからウロウロ探検してると詰め所に山P先生が
机に向って画像みたり何やら真剣な表情。。
σ(・・漣)のあちたの手術の事を考えてるのかな。。
と思いながら
σ(・・漣)心の中の叫び。
「早く家に帰ってとりあえず寝てくれぇ~!」(笑)
ウロウロしても暇なもんで病室に戻ってゴロニャン。
あちたの事が心配でなかなか寝付けない(´Д`漣)

そして手術当日。。。
朝また浣腸(´Д`漣)
そして研修医のA先生が点滴の針を入れにやってきた。
この先生。。細身でロンゲ。ちと冷たい感じの25歳の先生。
Tさんの情報によると浪人もせずに一発医学部合格&卒業で
中々の優等生らしい。
が!
点滴いたーーい(´Д`漣)
毎回差し替えしなくてもいい針を入れてもらったんだけど
痛かったぉ(´Д`漣)
でも上手に入ったのか最後まで漏れもなく
この1針で済みました(笑)感謝♪
ココからずっと点滴開始。
はぁふ。。いよいよです。緊張と不安の極致でした。
時間がどんどん近くなる。。

10時頃ママン到着。
12時頃親戚&従妹到着
みんなが集まってくると余計に不安が(´Д`漣)
手術開始は1時。看護師さんがやってきて準備にかかる。。
看護師さんに弾力性ストッキングを履かせてもらう。
もう1人の看護師さんが手術に必要な物を運んだり。
パジャマから手術用のブルーの服に着替える。
頭にシャワーの時に使うような帽子を被せられる。
・・いよいよです。ドキドキ。。「怖い!!」
ストレッチャーが運ばれてきてそこに寝かされる。。。

そしていよいよ手術室へ出発。。
ママンや親戚、同室の患者さん達に励まされると涙が。。(ノ_・、)シクシク
看護師さんが涙をフキフキしてくれたぉ(*´▽`*)
かなりの急ぎ足で運ばれるσ(・・漣)。
その道のりの天井を眺めながらエレベーターで手術室へ。
(家族は外来で待機)
手術室は扉が二重になってた。厚い扉が開かれ・・
そこには恐ろしい光景が!(ぇ
ドラマで観るような・・術服の看護師さんやDrがたくさんいる。。
山Pが「さぁ、漣ちゃんがんばろうね!」と声をかけてきた。
この時点でσ(・・漣)は硬膜外がいつ始まるのかそれが一番怖かった(笑)
ストレッチャーから手術用のベッドに移され
名前の確認。そして
さっそく左下横向きになって痛み止めの注射&硬膜外麻酔のはぢまり。
エビさんのように体を曲げてカテーテル開始。
とにかく言いようのない気持ち悪さでつ(´Д`漣)
痛みとかはないんだけどね。。
硬膜外麻酔が終わり いよいよ全身麻酔へ。。
指にクリップみたいなんをつけられ、自動血圧計とかも装備。
「点滴で薬を流していきます。その後ガスマスクしますね。
 そしたら意識がなくなります^^」
点滴がはぢまり。。ガスマスク開始。
本当にすぐ効くのかちら?と思っていたけど
なんと!!秒殺でした(笑)


数秒で意識がなくなった。。。

漣 手術開始・・・
スポンサーサイト

コメント

土地家屋調査士

土地家屋調査士とは、顧客からの依頼を受け、不動産の表示に関する登記に必要な土地や家屋の調査、測量、申請手続きなどを行うための国家資格(管轄は法務省) http://lawful.stepuptechnologies.com/

ホワイトニングポータル

ホワイトニングの検索サイト。料金、歯磨き粉、ホームホワイトニング、大阪、歯ホワイトニングなどホワイトニングに関する各種情報をお届けしています。 http://sacrificial.stuartmembery.com/

悪性症候群と太ももダイエット

中枢神経系用薬剤、抗パ-キンソン病薬剤の投与でおこる重大な副作用 http://jyons.sabellsenterprises.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakuden.blog100.fc2.com/tb.php/189-e1019444


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。